ここにしかないサプライズの贈り物

10000円以上のお買い物は送料無料

ギフト対応ラッピングいたします

各種決済方法

新規会員登録

マイページログイン

カートを見る

大切家とは

ページトップ

万華鏡の事なら手作りの大切家へ






Massimo Strino (マッシモストリーノ)

 
写真家としての経歴も持つマッシモストリーノは、イタリア生まれで父は、ナポリで数少ない金のすかし彫り職人で母方も、手作りのスケールや、精密機器の職人でした。
マッシモは、これらの技術を全て、注ぎ込んで、万華鏡を製作しています。
オブジェクトには、長年、ヒーリングのための物として扱われてきた、アメジスト、ガーネット、アクアマリーン、黄水晶、トルマリンなどの準貴石が使われているものが多く、イタリアを代表する万華鏡作家です。

      
The Jewel Under(ザ・ジュエルアンダー)  The Lotus



ミラーシステム:ドライ2ミラー、8ポイント


画像例

画像例

先端が外れます。

画像例

画像例


画像例

画像例
※イタリア生まれの万華鏡作家のマッシモ・ストリーノの作品です。
良き古い時代を懐かしめるような外観の中に、宝石があり、覗くと様々な色の万華鏡模様がご覧いただけます。
The Jewel Under the Lotusザ・ジュエル・アンダー・ザ・ロータス
(蓮の下の宝石)
マッシモ氏の際最初の万華鏡のひとつで、私がマッシモ氏の万華鏡で1番好きな作品です。

この万華鏡を創るにあたって銅と真ちゅう製の香炉に描かれていたシンボル、そして真言そのものにインスピレーションを受けたそうで、2つのミラーから形作られる曼荼羅は8ポイントで、蓮の花びらの如くです。
さらに、8は菩薩とともにチベット仏教の吉祥シンボルにも触れるものです。

オイルチェンバーを満たしているのは、ガラス、クリスタル、そして半貴石の混ぜ合わせで、アメジスト、アクアマリン、ガーネット、黄水晶、アイオライト、かんらん石、そしてクオーツが入っています。

「先ず外観に惚れました」購入される殆どのお客様がそう言います。

骨董品?でもあり、斬新な新しいものでもあるようで、マッシモ氏の様々な技術が垣間見える逸品です。

かなり遠くに2ミラーの万華鏡模様が見えて、中も素晴らしい万華鏡がご覧頂けます。

他の作家とは一味も二味も違う、マッシモさん独特の外観や中身です。

万華鏡ファンでない人も惚れて購入されることの多い逸品です。

(円高還元でとうとうこの価格です。)

品番:T-MS2
品名:The Jewel Under(ザ・ジュエルアンダー) the Lotus



サイズ(約):長さ27.5cm×太さφ3.5cm
ミラーシステム:オイル2ミラー、8ポイント


売り切れました。ありがとうございました。
 ・数量を入れて確認してください。 数量:
価格:52,500円(税込)、送料無料